【爆乳JKNTRエロ同人誌レビュー】本当は好きって言いたかった 水泳部の巨乳女子校生が寝取られる!



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「diletta」さんのエロ同人誌「本当は好きって言いたかった」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「本当は好きって言いたかった」

いかがでしたでしょうか。

「本当は好きって言いたかった」は水泳部爆乳JK寝取りレイプモノのエロ同人誌です。

■簡単なあらすじ

主人公の水泳部男子高生「吉村リョウ」は入学時に同じ水泳部である爆乳女子校生「皆瀬ユウ」に一目ぼれし、ずっと片思いしていました。しかし、ユウは水泳部のエースである「宮田タクヤ」の彼女なので、内心はタクヤに対して黒い感情を抱きながら日々学校生活を送っていました。そんなある日、タクヤとユウが水泳部の更衣室でフェラなどエッチなことをしてイチャイチャしているのを目撃してしまい、さらに嫉妬心が加速して後日ユウについ嫌味を言ってしまいます。しかし、言い争っている間にユウは不慮の事故にあってしまい、怪我をしてしまいます。罪悪感から「なんでもするから」というユウに対して、リョウはエッチさせろと要求します。さすがにそれは拒絶したユウでしたが、リョウはこれまでの黒い感情が爆発してしまって勢いでユウをレイプしてしまい・・・そして・・という感じのお話です。

 

感想

水泳部爆乳JKNTRレイプシチュエーションと絵柄に魅かれて読んでみましたが、これはめちゃくちゃエロくて抜けますね!今作はモノクロでしたが、それでも素晴らしいNTR作品だと思えました。

まずヒロインJKユウちゃんの容姿がエッチすぎてたまりませんね。茶髪ロングヘアーに清楚系の優しい美少女顔、そして爆乳体型にスクール水着姿合わさってとてもエロ可愛いです!

そしてそんなユウちゃんがリョウに犯されてしまうわけですが、これはマジたまりません!絵がエロすぎるのもそうなんですが、やっぱりリョウがタクヤとユウの関係にモヤモヤしている描写がしっかりと描かれていたのがよかったですね。リョウにすごく感情移入することができ、その分絵柄に加えてより興奮することができました。肝心のエロシーンももちろん最高でした!もう我慢できないと強引になったリョウに無理やり制服を半脱ぎにされておっぱい揉まれて犯されるシーンが特によかったです。嫌がるユウちゃんの表情やセリフ、仕草にもマジそそられました。

絵が上手くて抜けるのはもちろん、ボリュームも漫画形式で48ページとなかなかの量でとても満足できました。

水泳部の清楚系爆乳JKNTRレイプシチュエーションと絵柄に惹かれたのなら購入して損はないエロ同人誌だと思います。