【爆乳JK逆レイプエロ同人誌レビュー】娘のクラスの委員長はパパが欲しいらしい



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「エアリーソックス」さんのフルカラーエロ同人誌「娘のクラスの委員長はパパが欲しいらしい」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「娘のクラスの委員長はパパが欲しいらしい」

いかがでしたでしょうか。

「娘のクラスの委員長はパパが欲しいらしい」は爆乳JK逆レイプモノのフルカラーエロ同人誌です。

■簡単なあらすじ

主人公の爆乳女子校生委員長「結月詩織」は昔に父親を亡くしており、母子家庭で育ってきました。そんなある日の体育祭で詩織はぼーっと保護者参加型競技を眺めていました。するとクラスメイトである片岡夏希の父親「片岡二郎」が亡くなった父親にとても似ていることに気づき、その瞬間から二郎にとてつもなく興味を抱き始めます。

そして週末、詩織は夏希に貸していたノートを返しにもらいに来た(嘘)という口実で片岡家に行き、二郎と実際に会います。そこで二郎が父親に似てるだけでなく、家族想いな一面も知ってより二郎を欲するようになり、ついにベタベタ引っ付いたりパンツやおっぱいを見せるなどして二郎を誘惑し始めます。そんな娘の友達である詩織に欲情してしまった二郎は、だめだとわかっているけど我慢できず・・・という感じのお話です。

 

感想

エアリーソックスさんの作品が大好きなので読んでみましたが、いやあ逆レイプモノもいいですね!抜けます。エアリーソックスさんと言えばレイプ系っていうイメージなので、なかなか新鮮でした。

まず主人公JK結月詩織ちゃんの容姿がエッチすぎてたまりません。黒髪ロングで委員長らしい真面目で優しそうな美少女顔、そして爆乳体型にミニスカ制服姿が合わさってとてもエロ可愛いです。真面目に見えてエロエロなのがいいですね。

そんなエロ可愛い詩織ちゃんにベタベタ触られ、パンツやおっぱいを見せつけられてもう我慢できなくなった二郎が詩織ちゃんとエッチしちゃうわけですが、やっぱり娘のクラスメイトなんてだめだ・・・といった背徳感が合わさってとても興奮しちゃいまいた!でももう我慢できない・・・娘は反抗期で相手にしてくれないし・・ていう二郎の気持ちに感情移入すればするほど高ぶるものがあります。

そして二郎が詩織にたわわなおっぱいを揉んだり吸ったりしちゃうわけですが、これはやばい。ダメだとわかっていても詩織の身体を堪能してしまう・・・いやあたまりません!いい感じに制服が半脱ぎ状態になっているのもグッドポイントです。

特にフェラシーンがエロすぎてもう一度読み返してついここで抜いちゃいました。

絵が上手くて抜けるのはもちろん、ボリュームもフルカラー漫画形式で57ページとかなりの量でとても満足できました。やっぱりエアリーソックスさんの作品はいつも最高ですね!

娘のクラスメイトである爆乳JKとエロいことしちゃうシチュエーションが好き、または絵柄に魅かれたのなら購入して損はないフルカラーエロ同人誌だと思います。