【爆乳JKエロ同人誌レビュー】風紀委員とフーゾク活動 vol.3 ムチムチ爆尻美少女はマジたまらん!



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「生き恥ハミングバード」さんのエロ同人誌「風紀委員とフーゾク活動 vol.3」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「風紀委員とフーゾク活動 vol.3」

いかがでしたでしょうか。

「風紀委員とフーゾク活動 vol.3」は爆乳JKイチャラブ&ハーレムモノのエロ同人誌です。

風紀委員とフーゾク活動シリーズの3作品目になります。過去作を未読の方は以下の記事から見てみてください。

→風紀委員とフーゾク活動シリーズはこちら!

 

■簡単なあらすじ

前作では2年の北村ちか先輩がメインのお話になっていましたが、今作は恋愛やエッチなことには奥手な大人しい3年生爆乳JK「竜崎ひな」ちゃんがメインヒロインとなります。ひなちゃんが男性慣れするために主人公の和泉が協力することになり、しばらくの間は風紀委員の真面目な仕事等を一緒にこなしながらあくまでもプラトニックに過ごします。そしてお互いの信頼関係がある程度築けた二人は作業室でついにエッチしちゃいます。さらに後半は櫻井ちゃんやちかちゃんも交えてハーレムセックスするのでした・・・という感じのお話です。

 

 

感想

風紀委員とフーゾク活動シリーズが好きなので今作も見てみましたが、今回もなかなかにエロくて抜けましたね!

まず今作ヒロインの竜崎ひなちゃんの容姿がエッチすぎてたまりませんね。茶髪ロングヘアーでちょっと初心感が伺える美少女顔、そしてムチムチ爆乳体型にミニスカ制服姿が合わさってとてもエロ可愛いです!

そしてそんなひなちゃんとイチャイチャエッチしちゃうわけなんですが、これは興奮しますね!ひなちゃんが奥手なこともあり、しばらくは二人で普通に禁欲して過ごしていた描写があったのでエッチシーンがより盛り上がって見えてすごくムラムラしちゃいました。特に制服を脱がして生おっぱいを露出させるシーンが非常にエロいです。制服の上からデカいことはわかっていましたが、物語が始まってすぐには露出されない焦らされ感があってたまりませんでしたね!そしてJカップはあるである爆乳おっぱいを揉みつつイチャイチャエッチ、最高ですね!さらに後半は私の好きなハーレムセックスシーンでした。ダブルフェラシーンでつい抜いてしまいました。

絵が上手くて抜けるのはもちろん、ボリュームも漫画形式で47ページとそこそこの量でとても満足できました。続編にも期待ですね。

風紀委員とフーゾク活動シリーズが好きなら今作もおすすめのエロ同人誌だと思います。