【爆乳女教師NTRフルカラーエロ同人誌レビュー】破滅の一手3(多摩豪 巨乳先生が生徒に寝取られる作品)



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「多摩豪」さんのフルカラーエロ同人誌「破滅の一手3」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「破滅の一手3」

いかがでしたでしょうか。

「破滅の一手3」は爆乳人妻女教師NTRモノのフルカラーエロ同人誌です。

前作「破滅の一手2」の続編となりますので、破滅の一手シリーズを未読の方は以下の同人誌から閲覧ください。

→「破滅の一手」はこちら!

→「破滅の一手2」はこちら!

■簡単な導入部内容

1作品目で山本の囲碁部退部を阻止するために山本の要望に従い犯されてしまい、2作品目で調教されてしまった爆乳人妻女教師の稲川舞香。今作でも山本の好きな時に好きなだけ犯されてしまいます。次第に旦那ではイケなくなってしまい、NTRが進行してしまうのでした・・・・という感じのお話です。

 

感想(ネタバレなしとなるよう注意して記載してます。)

破滅の一手シリーズが好きで続きが気になっていたので読んでみましたが、今回もとても私好みな展開でよかったです。

■どんどん山本に開発されていく舞香の変化がいい感じ!

前作の調教パート含め、さらに開発されて身体は山本なしではやっていけないようになっていきます。こうやってどんどん快楽を教え込まれてNTRに進行していくプロセスがいい感じに興奮しました。

 

■心まではなかなか堕ちないのもいいところ!

最終的にどうなるかはさておき、身体は快楽堕ちしても家庭を守るために心までは奪われまいと抵抗する舞香さんの姿がストーリー的によかったです。その心をへし折ろうと山本にさらなる快楽を与えられていく場面は抜きどころでした。

■前作が好きならおすすめの同人誌!

前作同様絵が上手くて抜けるのはもちろん、ボリュームもフルカラー漫画形式で55ページとかなりの量があったので満足できました。

前作まで読んでみて、続きが気になる方はぜひ読んでみてください!