【爆乳人妻催眠復讐フルカラーエロ同人誌レビュー】モンペ×催眠~クレームに耐えかねた新任教師の逆襲~

ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「おばんざい☆スタジオ」さんのフルカラーエロ同人誌「モンペ×催眠~クレームに耐えかねた新任教師の逆襲~」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「モンペ×催眠~クレームに耐えかねた新任教師の逆襲~」

いかがでしたでしょうか。

「モンペ×催眠~クレームに耐えかねた新任教師の逆襲~」は爆乳人妻催眠復讐モノのフルカラーエロ同人誌です。

同人誌内容

いつも理不尽なことでクレームばかり言ってくる、強気で高飛車なモンスターペアレンツ系爆乳人妻の斎藤美幸にストレスを溜め続けていた学校の先生である主人公。

ある日、美幸のクレームを聞くことに限界を迎えた主人公は美幸に【保護者は先生に奉仕する義務があり、常識である】という催眠をかけ、クレームを聞きながらもフェラさせたり生中出ししたりと復讐を兼ねてエッチなことをしまくってストレスを解消していきます。

そして学校はもちろん、美幸の家でもやりたい放題エッチしまくるのでした。さらに美幸の催眠を解いて、嫌がる美幸を思いっきりレイプしてしまうのでした・・・という感じのフルカラーエロ同人誌です。

感想

サンプル画像を見る限りは文字が多くごちゃごちゃしていて正直あまりそそられませんでしたが、強気なモンペ爆乳人妻に復讐催眠するというシチュエーションに惹かれて読んでみました。実際読んでみるとこれがなかなかに興奮できましたw この作品はサンプル画像で損している気がしますね・・

■強気で高飛車な爆乳人妻「斎藤美幸」のビジュアルがたまらんw

ショートカットヘアーに睨み付けるかのような強気そうな顔がいいですね。そしてこの爆乳おっぱい!こんなエロい人妻のクレームならいくらでもきいてられそうですw

■強気爆乳人妻への催眠復讐がシチュエーションが抜けすぎる!

自分に文句ばかり言ってくる強気で高飛車な爆乳人妻に好き放題エッチ出来る展開がマジエロい。この征服感が催眠復讐ものはたまらないですね。最後に催眠を解いてレイプした展開は個人的にとても高ポイントでした。

■おっぱいを揉まれるシーンもそこそこある!

サンプル画像からはわからなかったですが、爆乳おっぱい揉まれてるシーンが5か所くらいあって、乳揉みシーンが大好きな私にはたまりませんでした!おっぱいフェチはそそられる描写ですね。

■爆乳人妻復讐催眠モノが好きなら購入して損はない!

絵が上手くて抜けることはもちろん、ボリュームもかなり多めなので満足できました。

私と同じように爆乳人妻復讐催眠モノが好きな人なら購入して損はないフルカラーエロ同人誌だと思います。

 

作品内容

私のお気に入りの作品内容の一部を紹介したいと思います。

爆乳人妻の斎藤美幸に催眠をかけてエッチなことさせるシーンです。

主人公「ところで、こういう時って、服を脱ぐのが「常識」です、よねー・・・?」

美幸「・・・っ!?」

「何を当然のことを言ってるんですか、今脱ぐところです!!」

斎藤美幸は、心外と言わんばかりに服を脱ぎ、大きな乳房をあらわにした。その行動にためらいや恥じらいといった雰囲気はない。そう・・・まるでそれが、彼女の大好きな「常識」であるかのように。

(思った通りだ、この人の中で「常識」という単語の強制力は、絶対に強い!だったら・・・)

「それから、保護者は教師を労って手コキする義務があるのも「常識」ですよね??」

「さっきから何を当たり前のことをわざわざ・・・始めますから、さっさと出してください。確かにご奉仕は義務ですけど、権利ばっかり主張してお仕事が蔑ろになるのは・・・」

美幸はやはりあきれたような態度を取ながら、僕のペニスを擦り始める。亀頭に与えられる乱暴な刺激に僕は身をよじる。雑な擦り方が逆に心地いい。どうやら美幸は、催眠にかかりやすい体質の用だ。しかし(性的に)労うものという「常識」を刷り込まれてもなお美幸のクレームはとどまることを知らない。

「奥さん・・・そうです、ああ、もっと」

「もうっ・・・本当に芽衣が受験失敗したら責任取らせますからね!」

「こんなに気持ちいなら、くれーっむくらいいくらでも聞き流せる・・・!」

そして・・・