【爆乳ハーレムエロ同人誌レビュー】ラストモール~首吊男子と肉食女子~(ヨールキ・パールキ アダルトコミック)



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「ヨールキ・パールキ」さんのエロ同人誌「ラストモール~首吊男子と肉食女子~」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「ラストモール~首吊男子と肉食女子~」

いかがでしたでしょうか。

「ラストモール~首吊男子と肉食女子~」は爆乳ハーレムモノのエロ同人誌です。

簡単なあらすじ

人類の8割が消滅して抗争が絶えない世界になり、あるモール街で主人公である「音矢総介(28)」は男性としてはたった一人の生き残りとなってしまいます。そしてそのモール街で生き残っていた女性達(6人)は生存本能から唯一の男である総介とのセックスを求めるようになり・・・という感じのお話です。

 

感想

爆乳ハーレムモノシチュエーションと絵柄に魅かれて読んでみましたが、これはめちゃくちゃエロくて抜けますね!

■絵の上手さが青年漫画レベルで抜ける!

サンプルエロ画像を見てもらえばなんとなくわかると思いますが、全ページが青年漫画レベルの描画となっています。ヨールキ・パールキさんの作品は読んだのが今作が初めてでしたがほんとにいい意味でびっくりしましたね!その上手さゆえにエロシーンもめちゃくちゃ興奮しました!

 

■漫画形式で170ページというとてつもないボリューム量で満足度が高い!

漫画形式のモノクロ同人誌はだいたい30~50ページくらいのものが多いのですが、なんと本作は170ページもあります!普通の同人誌の4~5倍くらいのボリュームがあったので非常に満足度が高いです。ヒロインが4人以上のハーレムもの作品は一人一人の絡みが短くなってしまうのがデメリットですが、本作は圧倒的にボリュームゆえにしっかりと6人分一人一人のマンツーマン描写が描かれていたので最高でした!

 

■全体的におっぱい揉みシーン多めで興奮した!

サンプルエロ画像だけではわかりにくいですが、全体的にセックス中のおっぱい揉み描写が多く、爆乳乳揉みフェチの私にはたまりませんでしたw あとヒロインが全員ほどよくムチムチ爆乳体型なのが最高でしたねw

 

■爆乳ハーレムモノが好きならおすすめの同人誌!

絵が上手くて抜けるのはもちろん、先ほども言いましたがボリュームが圧倒的でとても満足できました。

爆乳ハーレムモノが好き、または絵柄に魅かれたのなら購入して損はないエロ同人誌だと思います。