【比較】ハニーセレクト2 リビドーとコイカツ!のどちらがおすすめ?違いは何?



ここから本記事内容です!

こんにちは!エロネコのアダルトチャンネル管理人です。

「ハニーセレクト2リビドーとコイカツ!のどちらを購入しようか迷ってる・・・どっちのほうがおすすめかな?」

というようにお悩みではありませんか?

私はハニーセレクト2 リビドーもコイカツ!も両方体験してかなり遊び倒しましたが、どちらも神エロゲーでゲーム性が違うので、こっちのほうがいい!とは断言はできないです・・・

本音としては両方遊んでみてほしいと思います。

ただ、値段的に両方はきついと思うのでまずどちらか選ぶとすれば、

「アニメ系の絵柄が好き・好きなゲームやアニメのキャラを作ってエッチしたい」という方はコイカツ!がおすすめです。

「リアルでハイレベルな3DCG映像の3Dキャラとエッチしたい」という方はハニーセレクト2リビドーがおすすめです。

アニメ系か、3DCG系か、わずかでもより惹かれるほうを選ぶべきだと思います。最終的にはお金に余裕ができ次第両方遊んじゃうのがいいかと。(どちらも最高の3DCGエロゲーなので、片方だけしかやらないなんてもったいなさすぎる・・・・

ちなみに私はどちらか片方だけを選べずに両方を衝動買いしてしまいましたwでも後悔は全くないです。

結論としてはこんな感じですが、「そんな情報だけじゃ簡単に決められない・・・」という方もいらっしゃると思いますので、今回はハニーセレクト2リビドーとコイカツ!の両者を詳しめに比較していきたいと思います。

 

【違いは?】コイカツ!とハニーセレクト2リビドーの比較

それでは、コイカツ!とハニーセレクト2リビドーの違いを「ゲーム性」「キャラクタークリエイト(設定できる性格や心情など)」「Hモーション」などの観点から比較していきますね。

ゲーム性の違いについて

最初にコイカツ!とハニーセレクト2 リビドーのゲーム性の違いについて大まかに比較します。

■コイカツの特徴
  • アニメ調の3DCGエロゲームである
  • 学校内のみだが主人公を動かしてマップを自由に探索でき、歩いてる女の子を見たり話しかけたりできる
  • 恋愛形式であり、顔見知り⇒友達⇒恋人というように新密度が存在する
  • 新密度が友達以上恋人未満くらいから、エッチに発展させることができる(即エッチは不可)
  • 学校内であればどこでもHができる
■ハニーセレクト2 リビドーの特徴
  • リアルな描写の3DCGエロゲームである
  • 自由に探索できる場所はない
  • 恋愛形式であり、【例】嫌い⇒普通⇒好き、というように新密度が存在する(最初から「好き」や「嫌い」に設定可能)
  • どんな新密度でもエッチが即可能である
  • 特定の決まった場所でHができる

コイカツ!とハニーセレクト リビドーのそれぞれのゲーム性についてまとめると、こんな感じです。

文字だけだとぱっとしないと思うので、画像付で補足したいと思います。

コイカツ!は学園内を自由に動き回ることができるのが、ハニーセレクト2 リビドーとは大きく異なる点です。

自分が作成したお気に入りの女の子が歩き回っている姿を見れるのは、けっこう楽しいですね!

そしてもちろん話しかけることができます。

そしていろいろとコミュニケーションをとって仲を深めていくと・・・Hができるようになります。

ゲームし始めてすぐにエッチはできないですけど、エッチに発展するまでの恋愛過程もまた楽しいんですよねw

 

一方でハニーセレクト2 リビドーは主人公がマップを自由に動けたり、女の子が好き勝手に歩いてるわけではなくて、風俗のようにパネルで好きな女の子を選んで、最後に場所を選択して即エッチするといった感じです。

コイカツ!と比べるとなんだか淡泊な気がしますが、新密度にかかわらず作成した女の子と即エッチ出来る点はすぐ抜きたい人にとってはありがたいポイントだと思います。

それに新密度が「嫌い」「淫乱」「隷属」といった女の子とエッチ出来るのはハニーセレクト2 リビドーだけです。後でまた説明しますが、例えば新密度「嫌い」の相手とのエッチの場合はレイプのようなプレイを楽しめます。

 

キャラクタークリエイトの違いについて

続いてはコイカツ!とハニーセレクト2 リビドーのキャラクタークリエイトの違いについて比較します。

基本的なキャラクタークリエイト機能は同じなので、違う点をピックアップしてみました。

 

細かい髪型の設定

細かい髪型の設定についてはコイカツ!よりもハニーセレクト2 リビドーのほうが機能が優れています。

コイカツ!ではアペンドディスク(追加要素ディスク)の内容を含めて約60種類の髪型があります。

ですが、決めた髪型でできる詳細な変更は色のみであり、前髪を長くしたり短くしたりなどの微調整ができません。

一方でハニーセレクト2 リビドーではさらに髪をいろいろ動かすことができるんです。

例えば、移動xを調整すると前髪を分けることができます。分けるだけでもだいぶ印象が変わりますね。

移動yを調整すると前髪を上下に動かすことができます。でこを強調したキャラにすることもできるし、髪で片目や両目を隠した中二病的なキャラにすることも可能です。

回転yでは前髪を文字通り回転させることができます。全体的な微調整なんかで使うとよさそうですね。

そして髪型の細かい設定はこれだけではなく、さらにメッシュ要素があります!

メッシュの位置はちゃんといじることができますし、メッシュの幅や高さも好みで設定可能です。

メッシュの柄タイプも結構種類があります。たとえば、こんな風に半分メッシュ状態にすることもできますよ!

 

設定できる性格の数

設定できる性格の数に関しては、ハニーセレクト2リビドーよりもコイカツ!のほうがたくさんあります。

ハニーセレクト2リビドーでは性格は以下の10種類(アペンドディスク込で14種類)です。

※アペンドディスクで「ボーイッシュ」「大和撫子」「几帳面」「ヤンデレ」が追加されました。

一方でコイカツは以下の画像のようになんとアペンドディスク込で30種類も性格があります。

性格の多さを重視するならコイカツ!のほうがいいかもしれませんね。

 

設定できる心情について

設定できる心情については違いというよりもハニーセレクト2 リビドー固有の特徴だと思います。

どういうことかと言いますと、コイカツ!では主人公に対して「好き」という感情を持っているキャラクターとしかエッチができません。なのでイチャラブプレイしかできないわけです。

ですが、ハニーセレクト2 リビドーでは主人公に対して「嫌い」「苦手」「好きかも」「服従させたい」といった様々な心情のキャラクターとエッチができます。

すると例えば心情が「嫌い」のキャラクターであれば主人公を罵倒しながら嫌々セックスするようになりますし、無理やり手コキといった固有のHモーションも出現します。

イチャラブプレイだけじゃ満足できない・・・・レイプ系とかがないと興奮しない・・・という方にはハニーセレクト2 リビドーのほうが向いていると思います。

 

Hモーションの違いについて

最後にコイカツ!とハニーセレクト2 リビドーのHモーションの違いについて比較します。

両者の違う点は大きく2つあります。

一つ目はすぐに全エッチモーションが使えるかどうかということです。

コイカツ!の場合は、エッチするごとになんらかの条件を満たすと新しいエッチモーションを手に入れることができるようになっています。

例えば、手コキやフェラなどの奉仕系のエッチモーションをたくさん使えば奉仕系コマンドが増えるっていうイメージですね。

なのですべてのエッチモーションを開放するのには少し時間がかかりますね。

そういうゲーム要素が好きな人には良いと思いますが、面倒くさがり屋な人は面倒に感じるかもしれませんね(;・∀・)

一方で、ハニーセレクト2 リビドーであればすぐにほとんどのエッチモーションを使用することができます。

例えば手コキフェラなどの奉仕系エッチモーションは10種類ほどありますが、これらをすぐに使用可能ということです。

最初からたくさんのエッチモーションを使ってエッチを楽しみたいという人にはハニーセレクト 2リビドーのほうが向いてると思いますよ。

 

そしてもう一つのエッチモーションの違いが、マウスを使っておっぱいやアソコ、お尻などを愛撫できるかどうかです。

ハニーセレクト2 リビドーの場合は愛撫系エッチモーション選択後、自動で主人公が女の子のおっぱいを揉んだり、股間を弄ったりします。※愛撫の速さは自在に変更できます。

一方で、コイカツ!ではマウスを使っておっぱいやアソコ、お尻を揉んだりつついたり舐めたり自由に愛撫しまくることができるんです!

例えば、左クリックでおっぱいを掴んで、マウスを上下左右に動かしたりして揉みまくることができます。※愛撫機能中は主人公の姿が消えます。

疑似的ですが乳揉みできるわけですね。

Hシーンの中でも愛撫系が大好きな私にはたまらない機能ですwいつまでもおっぱいもんでたくなりますねw

そしてさらにすごいのが、奉仕や挿入などどんなエッチモーション中でも愛撫できちゃうんです!

だから手コキ中におっぱい揉みまくって「乳揉みながら手コキ(乳揉み手コキ)」なんてプレイもできちゃいます!

乳揉みフェラもご覧のとおり!

精子を吐き出させてる最中だっておっぱい揉んだりアソコ舐めたりし放題ですw

このマウスで愛撫機能はマジで最高ですw

 

まとめ!

いかがでしたでしょうか。

コイカツ!もハニーセレクト2 リビドーもそれぞれにメリット・デメリットがあることがわかったかと思います。

ここで最後にそれぞれのメリットをまとめてみますね!

ハニーセレクト2 リビドーのメリット
  • リアルでハイレベルな3DCG映像のキャラとエッチできる
  • 作成した女の子と即エッチ出来る
  • 髪の長さやメッシュなど髪型の詳細な設定が可能
  • 「嫌い」「苦手」「好きかも」など13種類の心情がある(プレイの幅が広い)
  • 最初からほとんどのエッチモーションが使用可能
コイカツ!のメリット
  • アニメーションの3DCG映像キャラとエッチ出来る
  • 自由に探索したり女の子が歩いてる姿が見れて楽しい
  • 顔見知り⇒友達⇒恋人、といった恋愛過程を楽しめる
  • 性格の種類がハニーセレクト2 リビドーの約2倍の30種類ある
  • マウスを使っておっぱいやアソコ、お尻を愛撫しまくれる

それぞれのメリットを比較するとだいたいこんな感じですね。

リアルな3DCGか、アニメ系3DCGのどちらが好きかで判断できない方は、それ以外の要素で判断してみてください。

例えば、性格の種類の多さを重視するならコイカツ!がいいでしょうし、「嫌い」などの女の子の心情を重視するならハニーセレクト2 リビドーが良いと思います。

 

ハニーセレクト2リビドー コンプリートパックも検討する価値あり!

もしハニーセレクト2リビドーの購入を考えるのなら、「ハニーセレクト2リビドー コンプリートパック」も検討してみてください。

このソフトは「ハニーセレクト2 リビドー」に追加ディスクコンテンツである「ハニーセレクト2 リビドーDX」がセットになっているパックです。

別々に購入するよりお得なので、最終的にどちらも買うのなら最初から「ハニーセレクト2リビドー コンプリートパック」のほうがいいと思います。

以下の記事でより詳しく「ハニーセレクト2 リビドー」を単体で購入すべきか、コンプリートパックを購入すべきかについて動画や画像も使って詳しくお話していますので、参考に見てみてください。

【通常版と迷う..】ハニーセレクト2リビドー コンプリートパックはおすすめ?購入すべき?(実際どうなのか、買う価値はあるのかについて)

2021.03.11

 

コイカツ!トリロジーパックも購入を検討する価値あり!

もしコイカツ!の購入を考えるのなら、「コイカツ! トリロジーパック」も検討してみてください。

このソフトはコイカツ!本体の他に追加ディスクコンテンツである「コイカツ! 性格追加パック」「コイカツ! アフタースクール」の2つもセットになっているパックです。

ハニーセレクト2リビドー コンプリートパック同様にお得になっています。

以下の記事でより詳しく「コイカツ!」を単体で購入すべきか、「コイカツ! トリロジーパック」を購入すべきかについて動画や画像も使って詳しくお話していますので、参考に見てみてください。

【迷う】コイカツ!とコイカツ! トリロジーパックはどっちを購入するのがおすすめ?(比較体験談)

2021.01.24