【フルカラー同人レビュー】「女体絶叫―乳腺に膀胱に卵巣に―」絵が上手いし爆乳乳揉みシーンが多くて興奮しますw



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「5百円貯金箱」さんのフルカラー同人誌「女体絶叫―乳腺に膀胱に卵巣に―」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

レビュー「女体絶叫―乳腺に膀胱に卵巣に―」

サンプル画像はいかがでしたでしょうか。

「私は最初絵が上手くてすごいエロそう!でも体内の描写がちょっときついなぁ・・・」

という感じで、絵が好きだから購入したいけど体内の様子が書かれているのが微妙だぁと思ってました。

なんだかんだ買って読んでみたんですが、体内の描写シーンは全体ページの10分の1もなくて、普通にエロいページばっかりだったので、私的には当たりでした!

私のお気に入りの健全にエロいシーンを少しだけモザイクで紹介したいと思います。

登場人物はみんな爆乳でかわいくて、そして私の大好きな乳揉みシーンがたくさんあったのでしょっちゅう抜いてしまいましたw

なので私と同じように絵がいいから買いたいけど、体内描写がいらないなぁ・・と思っている方も安心して買っちゃって大丈夫です!

⇒⇒「女体絶叫―乳腺に膀胱に卵巣に―」の購入はコチラ!

作品内容紹介

私の好きな作品内容を一部だけ紹介したいと思います。

主人公は爆乳巫女が温泉につかっているところに潜入し、一緒につかり始めた。

主人公「ふふ、どうだ未通女を卒業した気持ちは?」

爆乳巫女「いいわけがないでしょう!貴方のような犯罪者に辱められて・・・っ 私は由緒正しき神職の家計に泥を塗ってしまったのですよ!」

「安心しろ、お前の2人の妹たちもすぐに男狂いのメス犬にしてやる」

「なっ・・・!い、妹たちにまでこんなことをするつもりですかっ?」

「それが依頼だからな」

「だめ!それはゆるしませんっ!」

「あっ!やっやめっ」もみもみ

爆乳巫女は主人公にJカップはあるであろう乳揉み両手で正面から揉みまくられる。

「ふふ、そういえば妹たちもこれと同じいい乳をしていたな」

「お願い・・・ん・・・やめて・・・」

⇒⇒爆乳巫女が揉まれまくるシーンの続きをよむ

 

みんなの感想は?

【絵はいい!】絵は基本的にかなり上手くて興奮するエロ絵になっています。ただ、たまにでてくる解剖図みたいなのは正直いらないかなぁと思いました。そこさえ除けば普通に良作品です。

【陵辱作品】ある女子高生から依頼を受けた主人公が、神職の3姉妹の巫女を陵辱する作品です。私は処女巫女が卵巣を責められてるシーンが好きでした。ライトなシーンも多いので、私のような性癖のひとも、普通の寝取られものが見たい人にもどちらにもおススメだと思います。

私と同じ感想の人もやはりいましたね。まぁ普通のエロいシーンのほうが多いので、それだけでも充分に見る価値はあると思いますよ!

⇒⇒「女体絶叫―乳腺に膀胱に卵巣に―」の購入はコチラ!