【フルカラーエロ同人誌レビュー】洗いなじみ~洗体娘のいる田舎銭湯~(爆乳幼なじみイチャラブ&輪姦もの)

ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「Rip@Lip」さんのフルカラーエロ同人誌「洗いなじみ~洗体娘のいる田舎銭湯~」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「洗いなじみ~洗体娘のいる田舎銭湯~」

いかがでしたでしょうか。

「洗いなじみ~洗体娘のいる田舎銭湯~」は爆乳幼なじみのイチャラブ&輪姦ものフルカラーエロ同人誌です。

同人誌内容

夏休み中に久しぶりに田舎に帰ってきた主人公は昔よく浸かりにいっていた銭湯に向かいます。そしてタオル一枚の姿になりながら身体を洗おうとしたとき、デッキブラシを持って銭湯を移動していたホットパンツに白Tシャツ姿の幼なじみに出くわします。昔とは違ってムチムチ爆乳になっていた幼なじみの姿を見てドキドキする主人公。

照れている様子の主人公を見て幼なじみの紬希は「久しぶりに洗ってあげよっか?」といいながら主人公の背中におっぱいを密着させながら身体を洗い始めます。さらにはたまたまやチ○ポも入念に洗われて主人公の息子は完全に勃起。そして紬希はチ○ポに対してお尻を向けながらムチムチの太ももでチ○ポを挟んで素股を始めます。

太ももの肉感に堪えられなくなった主人公は背後から紬希のおっぱいを揉もうとしますが、おさわり禁止と言われ腕を掴まれてしまいます。しかし、我慢の限界に達していた主人公は素股されていたチ○ポをこっそりと生挿入。そして挿入した勢いでTシャツも捲し上げて生の爆乳おっぱいを揉みまくります。そして背後からおっぱいを揉みつつバックでピストンしまくり、発情してきた紬希に最後は騎乗位で生中出ししてしまうのでした。

そしてお互いにエッチな関係になった二人は、しばしば銭湯でセックスするようになっていきます。しかしある日、二人がエッチしているところを常連客のおじさんに見られてしまいます。

そして翌日、たくさんのおじさんたちがやってきて紬希を取り囲み、みんなで紬希の服を脱がしておっぱい揉みまくって輪姦してしまうのでした。紬希は抵抗しようとするものの快楽上回ってしまい、オジサンたちにやりたい放題犯されてしまうのでした・・・という感じのフルカラーエロ同人誌です。

感想

銭湯で働いている田舎の爆乳幼なじみが常連客のおじさんたちに輪姦されてしまうという私の好きなシチュエーションでしたので、読んでみました。ヒロインの爆乳幼なじみがめちゃくちゃエロくて大興奮させていただきましたw

ショートのホットパンツに銭湯用の短い白Tシャツ姿が紬希ちゃんのムチムチ爆乳ボディを強調させていて非常にエロかったです。さらに絵が上手いもんですからどのページでも抜けそうになりましたねw

中盤くらいまでは主人公とのイチャラブ展開なんですが、この密着洗体プレイがまたそそられますねw個人的にはお尻と股の間にチ○ポを挟んで擦るソープのようなプレイがとてもよかったです。あんなむちむちふともも挟まれたらすぐにイッてしまいますねwそれから全体的におっぱいを揉むシーンが多くて爆乳乳揉みシーン大好きの私にはたまりませんでした!

後半はオジサンたちによる輪姦が始まるんですが、このシーンはコメントでも賛否両論ありますが、個人的には大好きなシーンでつい抜いてしまいましたwイチャラブものが好きな人にとってはいらないシーンかもしれませんが、私のように犯される系が好きな人にはたまらない展開ですねw嫌がる素振りが少ないのでレイプまでとはいかないかもしれませんが、オジサンたちに好き放題触られて性欲処理させられているシーンはマジ抜けます。

とにかく、輪姦系が好き、絵柄に惹かれたという人ならなら購入して損はないと思います。

 

作品内容

私のお気に入りの作品内容の一部を紹介したいと思います。

久しぶりに出会った幼なじみの紬希にエッチな洗体されるシーンです。

紬希「・・・ねえねえ、久しぶりに洗ってあげよっか?」

主人公は久しぶりに見た幼なじみのムチムチとした身体つきを見てドギマギしていた。

「ちょっ、い・・・いいって」

「ほら遠慮しないで。お客さんいなくて暇だし!」

そういいながら紬希は背後からおっぱいを押し付けながら身体を洗い始めた。

「つ・・・紬希そこはいいから」

「なんでよ!昔は洗ってあげてたよ?ほら暴れない!洗いづらいでしょ。ちゃーんと股の裏も綺麗にしないとね」

チ○ポの周辺を入念に洗われる。

「ふふっ・・・あんたのちんちんなんて昔から見慣れて・・・」

さらにたまたまを鷲掴みする。

(うぁ・・やばい勃ってしまう・・・っ)

ビクッビクッ

(わ・・・!こんなに大きかったっけ・・・!?)

「ん・・皮をむいて・・・」

「おっ・・・おいちょっと・・・」

「やっぱりちょっと臭うね。ずーっと密閉されてカスがこんなに溜まってるじゃない。どうせ一人暮らしで身の回りの事適当にしてるんでしょ。でも洗い応えがありそう。」

そう言いながら紬希は亀頭部分をくにくにと指でこねくり回す。

くにゅっくにゅっ

(ううっ・・・手のひらでこねくり回されたら・・)

そして・・・・・

 

みんなの感想は?

最後で
最後のおじさんたちがでてきてヒロインを輪姦するシーンで、賛否両論ありますが自分は好きなシチュエーションだったのでよかったと思います。もっと要望を言えばもう少し抵抗シーンが欲しかったですが、それでも抜き性能はなかなか高いので★4はつけたいですね。