【フルカラーエロ同人誌レビュー】堕ち葉取り 長身爆乳バレー部jkが先生に凌辱NTRされちゃうw



ここから本記事内容です!

こんにちは!アダルトチャンネル管理人です。

今回はサークル「Small Marron」さんのフルカラーエロ同人誌「堕ち葉取り」の紹介をしたいと思います。

まずはサンプル画像を見てみてください。

 

レビュー「堕ち葉取り」

いかがでしたでしょうか。

「堕ち葉取り」は長身爆乳バレー部JK陵辱レイプもののフルカラーエロ同人誌です。

同人誌内容

ヒロインのムチムチ長身爆乳バレー部JK「雨宮 楓」は同じバレー部である「杉村 悠一」と付き合っており、将来的に結婚する約束までしていました。悠一はプロのバレーボール選手となり、楓はそのサポートをする、というのが二人の夢でした。

しかし、順調な二人の恋は新しく男子バレー部の顧問となった先生の手によって狂わされていきます。ある日、楓は先生に呼び出され、「このままでは悠一はレギュラーにもなれないし、プロも厳しい」という話をされます。それから「楓が先生の性欲処理をしてくれるのなら悠一を優遇する」、というようにエッチなことをするよう背後からおっぱいを揉まれながら脅されてしまうのでした。

先生に犯されるのは死ぬほど嫌だが、悠一にプロのバレー選手になってほしいという想いが勝ったため、楓は先生からの陵辱行為を嫌々ながら承諾します。最初は手始めに性欲処理として仁王立ちフェラさせられ、翌日からも先生の都合のいい時に呼び出されてフェラさせられます。そしてフェラだけでは我慢できなくなった先生は生おっぱいを丸出しにさせて、バレーユニフォーム半脱ぎ状態で挿入して生中出しされてしまうのでした。

それからも先生の陵辱行為は続いていくのでしたが、それに応じて楓はどんどん快楽堕ちしていきます。そしてエッチ中に悠一に電話をかけさせ、別れ話までさせてしまうのでした。楓の身体も心も完全に先生のモノになってしまったのです。

楓を失ってしまった悠一は先生に優遇してもらったものの上手く結果が出せず退部、夢をかなえることはなく田舎の工場に就職します。その一方で楓は先生とエッチな同棲生活を始めてしまっていました・・・・という感じのフルカラーエロ同人誌です。

感想

ムッチムチボディのバレーユニフォームを着た長身爆乳バレー部JKが属性的にとてもタイプだったので読んでみました。まあまあエロかったです。

ヒロインに関しては期待通りバレーユニフォームを半脱ぎさせられた状態で犯されており、とても興奮しましたw長身爆乳バレー部マジ最高wこんなエロい女子バレー部いたら陵辱の対象になってしまっても仕方ありませんねw

ストーリーに関しては王道の陵辱NTRものといったところ。シンプルに彼氏持ちのヒロインが顧問の先生に彼氏のことを弱みに脅迫して犯しまくる話です。私は王道系は大当たりではないが外れることもないのでまあまあ良いかなぁと思ってます。ストーリー重視の方には物足りないかもしれませんね。

エロシーンに関してはせっかくの長身爆乳ヒロインですので、もう少しおっぱいを揉みまくるシーンが欲しいと思いました。あとは「いや!やめて!」といった抵抗のセリフがもっとあったほうが興奮しましたね。

このようにエロシーンで少し物足りない部分はありましたが、長身爆乳バレー部の陵辱ものというだけで読む価値は十分にあると思います。バレー部の陵辱フルカラーエロ同人誌自体、そこそこ高い絵のレベルでは見当たらないので、ヒロインのビジュアルが気に入ったのなら購入して損はないと思います。

 

作品内容

私のお気に入りの作品内容の一部を紹介したいと思います。

長身爆乳バレー部の楓が先生に脅迫されて性欲処理させられるシーンです。

先生「そこでな、これは提案なんだが、あいつのレギュラーを約束に俺の性欲処理に付き合ってはくれんかね?」

「!?、それってどういう意味ですか・・・」

「言葉通りの意味だよ。ここに来てからセックスもオナニーもしていないくてね。ちょとだけ手伝ってくれればいいんだ。」

「君たちには夢があるんだろう?俺も若者たちの夢には協力したいと思っているんだよ。賢い選択をすることを勧めるぞ。」

そういいながら先生は楓の爆乳おっぱいをバレー部ユニフォーム越しに両手でムニムニと揉み始めた。

「くっ!なんて卑怯な!」

「選ぶのは君だ!さあどうする??」

「絶対に・・・約束してください(私が我慢すれば悠一はレギュラーになれる・・・・!)」

「やります・・・!!」

そして・・・

 

みんなの感想は?

王道だが抜ける
ストーリーはよくある王道NTRものだが、バレー部ユニフォーム姿の爆乳ヒロインがエロすぎる。話云々より、この手の属性が好きな人にはたまらないと思う。