【どっち?】カスタムオーダーメイド3D2+ GP―02は16キャラクター対応版のほうがいい?



ここから本記事内容です!

こんにちは!エロネコのアダルトチャンネル管理人です。

「カスタムオーダーメイド3D2+ GP―02は通常版と16キャラクター対応版のどっちを購入したほうがいいんだろう?」

というように通常版にするか値段的にちょっと高めな16キャラクター対応版にするかで迷ってはいませんか?

値段重視なら通常版のほうがいいけど、後々後悔しないかなぁ・・・なんていうふうに最初は悩んじゃいますよね・・・

というわけで今回は、どっちのほうがいいのかについてカスタムオーダーメイド3D2の経験が豊富な私がお話したいと思います。

結論から言えば、値段は高くても最初から16キャラ対応版のほうを購入しておいた方がいいです。

というのも、ある程度カスタムオーダーメイド3D2をプレイし続けていると、性格が「無垢」「真面目」「凛デレ」の最初の3キャラクターだけでは必ず物足りなくなり、他の性格のキャラクターとのイベントやエッチシーンがみたくなってしまうからです。

■例、新性格「警戒心の強い無愛想」

他にも「小悪魔」「メイド秘書」「文学少女」などなど次々に遊びたくなっていきます。

けれど通常版だといざ他の性格のキャラクターを導入しようと思っても非対応なので、GP-02イベントを一切見ることができません。

なのでこの状態でプレイしようと思ったら16キャラクター対応版のGP-02を買って、通常版に対して上書きインストールするほかないわけです。

結果として通常版と16キャラクター対応版の両方を買うことになり、金銭的にもすごく損をしてしまうことになります。

そういうわけで、私個人としては最初から「カスタムオーダーメイド3D2+ GP―02 16キャラクター対応版」を購入することをお勧めしてます。

 

追加できる新性格のキャラクターを動画で紹介!

上記では例として「警戒心の強い無愛想」のみ新性格の動画を紹介しましたが、ここからはすべての新性格の動画情報を掲載しておきます。

こちらの動画では全性格のキャラクターが紹介されていますので、参考に見てみてください。